2013年10月29日

新無効論とMY日本の怪しい関係my日本が絶対に知られたくない繋がり【新無効論とは何か?】

ブログ永久保存以前の旧ブログではログインを1年間しないとブログが自然削除されてしまうのでなんとか何年もブログが残るようにと新しく作り直しました。

2番目のブログです自称保守系SNS 自称愛国をSNS my日本[株式会社my日本]について
my日本は謎だらけでいよいよ確信にせまろう、my日本が絶対に知られたくない繋がり『けんむの会』と『MY日本』の怪しい関係・

以前のブログでは解りづらかったので
まず最初に新無効論と通報システムという2つ碌でもないモノ悪質な団体を紹介を兼ねて説明します

新憲法無効論の『けんむの会』いや『ケンムの怪』と言っていいかも知れない・・
新無効論というものは元弁護士南出喜久治の反日似非保守団体、けんむの会2012年春ごろからmy日本の内部で急に広がりを見せた碌な理論ではなく完全に破たんした憲法無効論 初めから日本国憲法は無効で日本国憲法は無効なんだから大日本帝国憲法が有効だと叫んで、憲法改正を邪魔しようと目論見で最終的には皇室を廃絶しようという出鱈目まみれの反日工作結社、こんな輩が実際にいるんですね・・・『けんむの会とは表面は保守実は反日』
南出喜久治は若い時は→民社党支持者で元左翼転向者、その言動その思考に左翼思想の影が残る。


『my日本』の通報システム
そして通報システムは2012年のいつかわ詳しく解らないがそのあたりに始まったmy日本メンバーがお互いに工作員として通報し合うつまりこれは密告制度である。誹謗中傷とか反日工作員とかお互いを監視しあうから密告制度で結果的に少数派の人が日記を書く権利がなくなるような碌なシステムじゃない
『ラフ会員』という気味の悪い灰色のTシャツマークが付くは、これを罰則として特定の期間日記も書けないしコメントも書けない透明人間として周囲から無視される。
のち明らかにこの通報システムは実は誰も通報しなくても気に食わない日記を消し去る為に作動すると解る。

大まかな流れ2012年春ごろ
保守系【?】SNSmy日本内部でこの出鱈目まみれの危険極まりない新無効論が急速に拡大し始めてこんな馬鹿げたものがmy日本内部で増えて蔓延してしまえばこのSNSは結論から言ってバカバカしくってマトモなユーザーは去って行ってしまうんだよ、と言うこと
これがまず動機だ この醜いカルトけんむの会をmy日本から一掃して健全な自由な言論の場としてのmy日本を健全化しようと試みるこれが2012年春に始まった新無効論の一掃をしようとZ氏の呼びかけにより立ち上がる。新無効論者は『論者とは言えない』は激しく基地害のように激昂したりしつこいく碌な理論もできやしないのに、あきらめず時にはアクセス禁止を悪用したり時には政治系コミニティから強制退会させてきたり、又は印象操作の日記を書いて、あいつは工作員だよとか言う内容の日記で嫌がらせをしたり
殆どが理論ではなくろくな手では反論しませんでした。
『今思えばこういうことをしてきたのは半分くらいは運営側の複垢だったんだろうと思いますたぶん政治系コミニティ強制退会とかは運営による複垢の力ではないか?という疑念が湧いて怪しいと思う』


my日本は不透明性が強く、運営側は何も説明しないでいつも自分の見の保身しかしない
my日本は異常な工作員集団でTwitterでmy日本の都合の悪い事決して悪口ではなく事実を呟くと即座にmy日本側のスパイアカウント複垢を同時に動かしていると思われるが検索してアカウント潰しをして回る『my日本が新無効論けんむの会と友好関係である』と呟くとTwitter上のmy日本保有の膨大な複垢を駆使スパム報告を繰り返してはアカウントを凍結させるというまさにツイッターは俺のもの状態で工作やり放題キチガイの、凄まじい工作を行う西田某

1週間で5個ものTwitterアカウントが凍結されるという状況からするとどう考えてもmy日本が複垢を同時に操作してスパム報告をしまくり凍結さえツイッターで言論封殺をやるTwitter乗っ取りのハイジャックである
西田はIT会社の社長だからこういうことが容易何でしょうがこんなことまでやっているキチガイなのだ。

これが主犯格の西田のTwitterアカウントである 保守のフリをして日本をぶっ壊す気満々で。
https://twitter.com/mynippon

日本管理人 ‏@mynippon 10月15日
今年(4周年)の総会予定:みなさんこんにちは、管理人です。

my日本も4年目、今年もいろいろなことがありました。
特に昨年末から今年にかけては、
アンチとの対応やサイト内外の整備に時間を使った一年間でした。

とか言っているアンチとはけんむの会との付き合いを指摘されたことがアンチだと言っている様だ・・・
my日本側で意味の解らない『アンチmy日本裁判』とか『東アジアとの情報戦争』とかあとヘンチクリンなこと日記をあげて引き締めを図り、南出無効論との繋がりが知られないようにしている・・
今まで様々な変な団体との繋がりが指摘されていつも無視を決め込んでいたようだが、今回ばかりは動揺ぶりいつもとはが違った。滅茶苦茶知られたくない事らしい。
滅茶苦茶知られたくないクセにmy日本の中で『my日本と南出喜久治共済』というバーナーを出しているのであるタカをくぐった大失敗だったようだ。
要は自分でいかがわしい団体だと解っているからこうやって必死に隠すのである。



まるで極左団体に
金を渡しましょうという位のアウトなくらいだ。
以前にもフロンティアジャパンとか韓国のゲーム会社とか
ヘンテコリンな連中と釣るんでいたけど国民が知らない反日の実態にmy日本が糾弾された時も冷静に保って反論した癖に今度はけんむの会とつるんでいたということがバレると凄まじい動揺を示した他のSNSまで除きスパイアカウントを入れて、は自分のけんむの会との関係を誤魔化そうとした。MY日本内での日記で。
『アンチ対策』『東アジアとの情報戦争』なる日記をあげ
内部を引き締めを図り他の話題で関心をそらそうとしたそれがアンチmy日本裁判だ。



なぜ新無効論が悪いか
それは南出喜久治の提唱する新無効論と団体けんむの会とは特定アジア系の陰謀論である

皇室を潰すことや日本を破壊すること(まことの保守)誠の保守団体の妨害が真の目的である。


そしてその新無効論と共済しているmy日本はそれを指摘された途端大急ぎで言論封殺に乗り出したのである
つまり自分が関わっている新無効論南出喜久治は碌な連中じゃないと解っていてそのいかがわしい付き合いをバレたくないから大慌てしたのである。


つまり(けんむの会)と同類で保守派を狂わせる為にmy日本が存在するのである。
けんむの会とmy日本の目的は保守がおかしな方向へ行くそして結果、保守が保守を叩くという状態へ持っていければいいと言う。

保守派が変な方向へ向かうように仕向けることがmy日本の目的である。
my日本へ寄付したお金は結局は特ア系企業へと消えていく。
エネルギーを変な方向へ向かわせること、

かく乱工作のmy日本
そして(けんむの怪)との繋がりを指摘されて大慌てで別の話題や企画をぶち立ててで騒ぎ立てて知られないようにするそれはアンチmy日本裁判のことだ、今までは2チャンネルのmy日本への誹謗中傷を放っておいたのを急きょ裁判を引きを越した

Twitterで『MY日本がけんむの会とつながっていると呟くと』アカウントが次の日には凍結される、一週間で5回連続で凍結される異常さmy日本は特定アジア系SNSだからこんなこともやる複垢を大量に動かしてmyの都合の悪いことを呟くアカウントを凍結させる

ここまでしてでもmy日本は、知られたくないようです。要するに完全にけんむの会がいかがわしい関係だと解りきっていて必死に隠しているそうです、さすが電通の手先my日本。
西田氏は元共産党党員で次は民主党党員次は自民党党員になった似非保守、底心の中身が赤い。

西田のもう一つの会社ネットシーズの取引は皆特定アジアと左翼系、毎日新聞や電通や韓国のゲームオンやいろいろ、西田は本当に特アに忠誠心があるみたいだ。
0.jpg


保守が変な方向へ進むように仕向けたり
もしかしたら左翼と在日へ情報提供版としての役割を担っているかも知れない、
my日本に寄付したお金は特定アジア系の企業に使う例→ゲームオン

こういうことを平気でやります 保守の形をしていてもやることは、その付き合いを見ればほとんど左翼と特亜系幸いと言うべきか北朝鮮へ不正送金とか不正輸出とか、脱税とか摘発されるほどの悪さはしないようにしているようですが、『摘発されると悪さができないから』そこまでやんないよということなんでしょう。
まあ中国のスパイは日本に1万人もいるとすれば西田もその内の一人なんてあるかも知れない、あくまで空想だが・・・


【復習】
ここまでやるかMY日本

通報システムは気に入らない日記を通報が多く集まったと偽って削除→『自分が手を汚さない』
my日本が新無効論とバレてそれが知られはじめると別の話題で騒ぎ立て誤魔化す→『アンチmy日本裁判』
Twitterで【MY日本が新無効論の友好関係】と呟くと即座に検知してアカウントを潰す→『Twitterハイジャック』
『スパム報告をフォロワーの人数1.5倍すると凍結される全部複垢でやる犯人はmy日本』
posted by 卑劣な者たちにおしよきを at 09:16| Comment(0) | 【【【偽】】】愛国者MY日本 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。